2018野点5.JPG

​香椎宮プロジェクト

​活動期間/2018-2019

香椎宮およびその関係機関と連携した各種プロジェクト

​背景

2016年に開始した香椎宮プロジェクトは、歴史調査と格式を学ぶことから始め、御宮・氏子・周辺住民の理解を得ながら計画を立て慎重に実行しました。明治期まで開催されていた野点茶会の再現には古写真展示を併設し、今では知る人の少ない香椎宮の姿にもスポットライトを当てることができました。また、子ども連れの家族に親しみを持ってもらうためジオラマ製作を行い、香椎宮を訪ねたことのない多くの人に向けたポスター制作を試みました。周辺施設への貢献として東公民館の後援会ポスター制作を実施し、御宮まで誘う香椎参道のサインボード設置も実現しました。